FC2ブログ
株式投資の見逃せない情報をリアルタイムに発信します。 お金がお金を生むのは、超快感かも? 短期投資、デイトレードなんでもおまかせください。
第3四半期の業績発表は、投資家にとっては値幅取りのチャンスとなる筈です。


来週からいよいよ第3四半期の業績発表が本格的になります。

「中間期決算」の発表後の昨年からの企業業績は一段と好転している模様です。

上方修正の銘柄は更に株価水準をもう一段上げる絶好のタイミングとなってきました・・・。

昨日の11月機械受注の発表は、2カ月連続で増加。機械受注が景気の先行指標だけに多少鈍化しましたが相場は冷静に受け止めていたようです。

それよりも、来週からの業績発表を先取りする動きも見られています。

加えて、12月の東京地区百貨店売上高、前年比2.1%増と、この冬の寒さがプラスに働いたようです。

この様な内容から、第3四半期の業績発表は、投資家にとっては値幅取りのチャンスとなる筈です。

貴方は、このチャンスをただ見ているだけですか?

この週末は、時間がありましたら、業績発表のスケジュールをネット上で検索する日にあてると、来週からは大儲けできるかも?

そこで銘柄選択にあたって注意が必要なのは、もう上方修正が確定的で以前から買われている銘柄は避けることです。

そのような銘柄は、業績発表後、材料出尽くしで下げることがおおいからです。

やはり、誰もがマークしていなかったサプライズのある銘柄を「注目銘柄」にしておきましょう。

発表後買われ始めた瞬間に上手く乗れば、特にデイトレの方は楽にとれます。

---------------------------------

勝負する銘柄が決まったら・・・
これを駆使するだけでOKです。
 ↓↓
■超短期投資分析表作成マニュアル
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック