株式投資の見逃せない情報をリアルタイムに発信します。 お金がお金を生むのは、超快感かも? 短期投資、デイトレードなんでもおまかせください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
本日からは一旦目先の押し目を注意しながら出遅れ銘柄にシフトしましょう。


昨日も期待どおりの動きに、満足のいく結果を得ている方が多いのではないでしょうか!

投資家の気持ちとしてはいつまでも上がり続けて欲しいところですが、上げ下げがあってこそ儲かるのが株式市場です。

今日からは、少し買われすぎな面と、本日の消費者物価指数の発表や、週明けの日銀短観が気になるところで、上値取りの勢いに水をさすことになりそうです。

相場の目先の流れは転換の域にさしかかっていることを念頭に売買することをお勧めいたします。

といっても、売れば買いたくなるのが人情。長期中期で騰勢が確認できてなければ、ここから買ってはいけませんと言わなければなりませんが、新波動入りした今は押したらチャンスは広がります。

そこまで待てないという方は、今回の相場に乗り遅れた出遅れ銘柄の小救いでも儲けることはできそうです。先導して上げてきた銘柄が一服している間に、それらの出遅れ銘柄を狙ってみるのも面白そうです。

でも、忘れてはならないのは、先導株は売られても直ぐに切り返しますので、目を放さないようにしましょう。

今日は、最後に、初めての試みで、独断と偏見で「目の放せない、マニアックな銘柄」をご紹介しておきます。
売買は自由ですが、自己責任の原則はご理解ください。

5269 日本コンクリート    
5464 モリ工    
6448 ブラザー  
6917 デンセイラム      
7720 ソキア    
7935 コンビ
8130 サンゲツ        
9952 ドトール   
7412 アトム

すべてで遅れ短期銘柄です。さてどの銘柄がつなぎの銘柄になりうるでしょうか?

お楽しみに!

----------------------------

上記銘柄を下記で分析すると
おもしろいことになりそうです?
  ↓↓
■超短期投資分析表作成マニュアル
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。