株式投資の見逃せない情報をリアルタイムに発信します。 お金がお金を生むのは、超快感かも? 短期投資、デイトレードなんでもおまかせください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
第2関門通過!ここからもう一段上げなら中期騰勢確認!

昨日当ブログで申し上げました新日鉄が出来高を伴なって上昇、
昨年9月28日からのボックス相場を上放れ、ボックスの圏での高値457円をクリアーしてなんと465円は23円高と仕手株なみの上げを演じました。

新日鉄のような大型株が仕手株並みの動きを見せる相場は、昨日も申しまたように、先行き並々ならぬものを感じます。

今後の相場の牽引役として更なる活躍を期待したいものです。

日経平均も25日移動平均線を辛うじて抜けて、上値抵抗線クリアーの第1関門に続き第2関門もクリアーしてきました。

出来ることならば、中期騰勢を確実にするためにももう一段の上げを期待したいところですが、主力となる銘柄「ソニー」「ドコモ」「トヨタ」「ソフトバンク」等が今一歩振るわない内容です。

今後これらの銘柄が騰勢を示せば、「新日鉄」が一服しても循環的な流れが出来上がりますので期待が待てるところです。

ここまで、日経平均を押上げてくるなかで、相当のエネルギーを要しています。この辺からは何時目先一服となってもおかしくない領域に入ってきました。

押し目を作るにしてもあまり深押しせずに反騰体制を作れるような休憩を望みたいところです。
次の大幅上昇のための休憩は近いかも知れません。

スウィング・トレイドの方は目先利食いの準備をおこたりなく。

デイトレの方は、「剣の立った銘柄」の売りを狙うと一瞬にして大きく取れます。ただし、くれぐれも「短期テクニカル分析」をお忘れなく。

---------------------------

デイトレーダーも絶賛!
短期テクニカル分析で勝負するなら・・・
  ↓↓
■超短期投資分析表作成マニュアル
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんちは
http://jump.sagasu.in/goto/blog-ranking/に記事が紹介されていたので、見にきました~。ブログっておもしろいですね~。
2006/02/28(火) 12:47:54 | URL | ハニヘイ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。