株式投資の見逃せない情報をリアルタイムに発信します。 お金がお金を生むのは、超快感かも? 短期投資、デイトレードなんでもおまかせください。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
金のなる木、ボックス相場を見直そう!
このごろチャートブックを眺めていると、普通の右肩上がりならまだ良いのですが、上がるに従ってせり上がっている銘柄の多いのに驚かされます。

そんな形のチャートを見ると、直ぐ頭に浮かぶのが「山高ければ、谷深し」の格言です・・・。

せりあがったチャートを見るにつけ、「もうここからは買えないわ」と諦めてしまう方も多いのではないかと思います。

押し目をまって買えばいいと思っていると、これまた「押し目待ちに、押し目なし」と何ともタイミングのとれない強気の相場に、買うことのできない悔しさは貴方も経験があるとおもいます。

そんな時の繋ぎに「ボックス圏」で動いている銘柄を手掛けて見てはいかがでしょうか。

繋ぎにと言いましたが、実は一番簡単に利益を出せるのがこの「ボックス相場」を形成している銘柄なのです。

株式投資で一番儲からないのは、ありえないことですが、全く上下に動かない(損も得もしない)銘柄を買うことです。

これに比べて、「ボックス圏」で上下している銘柄は、上下動が一定の周期を持っているものが少なくありません。

こんな銘柄を見つけることができれば、それこそ、簡単に儲けることができます。

貴方は、一定の周期で売りと買いを繰り返えすだけでよいのです。

この方法って槍のようにとがった銘柄を買って谷に落とされるよりも、安全で儲かると思いませんか?

-------------------------------------

株式投資・インターネットスクール
>>>受講生大募集!>>>
   ↓↓
【ゼロから始める稼ぐ株式投資家養成講座】

売り買のポイントを判断できますか?
   ↓↓
■超短期投資分析表作成マニュアル
 
いちかばちかでは勝てません!
   ↓↓
■稼ぐデイトレテクニカルマニュアル
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。